ホルムアルデヒドの危険性とは-壁紙の見分け方

こんばんは!
知らないと損するDIY壁紙の知識についてご紹介していきますね。

その前に、、
昨日からニュースになっている、100円ショップで
販売していたマニキュアの一部商品から発がん性物質が検出されたため、
自主回収すると発表しています。
可愛いとネットでも話題になっていた矢先、ホルムアルデヒド(発がん物質)が
検出されたため、販売を中止。
幅広い世代から人気を集めていただけに残念な結果となってしまいました。
ホルムアルデヒドは国際がん研究機関によりグループ1の化学物質に指定され、
発癌性があると警告されているものです。

実は壁紙業界でも同じことが、、

さてニュースでも取り上げれるほど、危険なホルムアルデヒド(発がん性物質)ですが、
実は、壁紙業界でも同じことがおきています。
壁紙業界では、しっかりとした法律があり、万が一事故などあれば罰せられるほど規制に厳しいです。

昨今、DIYブームにより壁紙の販売会社が増えてきました。
しかし、本来の壁紙はホルムアルデヒドの発散量を計って販売するべきなのですが、
ホルムアルデヒドの検査をせず、販売している会社がたくさん増えているのが現状です。
当店が数値を把握してる中でも、日本の規制の4倍ぐらいの数値が出ている壁紙を平気で扱っています。

日本の法律だと4倍出てるって事は、全面に貼ったりすれば、健康被害を及ぼす可能性が大きいです。目に見えないので本当に恐ろしいのです。

そこで、今回は、【壁紙のホルムアルデヒドについて】と【見分け方】を簡単にご説明していきます。

ホルムアルデヒド(発がん物質)とは、どんな恐ろしい物質なのか

ホルムアルデヒドとは、シックハウス症候群の原因の一つとされており、WHOの外部機関である国際がん研究機関により、発がん性があると警告されている物質です。ホルムアルデヒドの値が高い空間で過ごすと様々な健康障害を引き起こします。
小さなお子様と大人では症状が違います。
目に見えない発ガン性物質は、放射能と同じなので分かりづらい。
長い年月をかけて身体に悪影響を及ぼします。

ホルムアルデヒド

安全な壁紙の見分け方

日本では、建築基準法の基準があり、壁紙をつくる際もしっかり検査を行っているため
安心してご使用できます。
日本の建築基準法は0.2mg/L(デシケータ法)

見分け方は、「この壁紙は安心して使用して大丈夫ですよー!」の証のシールが貼られています。
F☆☆☆☆とは、施工面積に関係なく貼っても問題ないですよ♪って意味。
消費者庁壁紙ホルム002

当店では、F☆☆☆☆等級の基準値を満たしている商品しか扱っていませんが、
それ以外にもF☆☆☆やF☆☆などもあります。
星が3つや2つは、施工出来る面積にかぎりがあります。

こんな風に壁紙にしっかりF☆☆☆☆マークが貼ってあります♪
壁紙ホルムアルデヒド

壁紙をご検討されている方は、必ずF☆☆☆☆があるか、それ相当の基準値(ホルムアルデヒド放散量0.2mg/L以下)と明記されていることをご確認ください。

F☆☆☆☆マークまたはホルムアルデヒド放散量の数値が明記されていない壁紙は要注意。
ホルムアルデヒド認定を取得していないものやホルムアルデヒド試験すらしていない壁紙です。

お店に聞いたとしても、大丈夫ですよー、しか言いません。
そんなわけありませんから。。。
目に見えないし、保証ができないですからね。
私たちは、そのような壁紙は一切販売しないことを誓います。

今の時代、自分の身は自分で守るしかありません。
しっかりと知識を持ってご購入ください!!!

もちろん、当店が販売している商品以外にも、おしゃれなデザインはたくさんあります。
ただし、他で検討する際は、ホルムアルデヒドのことを思い出して確認して頂けると嬉しいです。

すでに、消費者庁から注意喚起のお知らせが掲載されています!!

事故情報データバンク1には、壁紙の張り替えなどの内装リフォームによるシックハウスやにおい、化学物質に関する事故情報2が平成 21 年度以降 266 件寄せられています(平成 26 年 10 月末日までの登録分)

事例1

リフォーム業者に居間と子供部屋の壁紙の張り替えをしてもらって以降、頭痛がひどく治らない。張り替え前、業者から「アレルギー物質をブロックする素材を使います。」という説明を聞いていたので安心していたが、臭いがひどく換気してもだめだった。(受付年月:平成 26 年1月、福島県・30 歳代・女性)

事例2

自宅マンションの壁紙とフローリング、台所浴室等をリフォームしたところ、頭痛やめまい等が生じ、皮膚に障害が出た。子供は顔が赤くパンパンに腫れた。実家に転居したところ症状が改善した。(受付年月:平成 25 年 12 月、大阪府・30 歳代・女性)

店長
恐ろしい発がん性物質です。本当に人ごとではありません!お気をつけ下さい!

オシャレな輸入壁紙が危ない!?人気の裏側に隠された事実とは?

2015.09.09

壁紙革命〜賃貸でもおしゃれに〜