この壁は「壁紙」何メートル必要 ?? 抑えておきたい計算方法

今日は、壁紙インテリアに初めてチャレンジする方へ
壁紙必要本数の測り方を伝授!!

おしゃれな壁紙を貼りたい!!!
でも、
壁紙インテリアは初めてだし、、、

この壁は、壁紙何メートル必要なの??

計算方法がよくわからない!!

僕も、最初は全然分かりませんでした笑

でもちょっと理解すればすぐ分かりますので、大丈夫ですっ!!
今日は、誰でも分かるように噛み砕いてご説明しますので
これから壁紙インテリアを始める方はご覧下さい♪

準備編

①貼りたい面の大きさを測る

お部屋の高さと横巾

例: 高さ240cm・横幅300cmの壁に貼りたいとする。

②貼りたい壁紙の巾(はば)・柄リピートを確認

壁紙の横巾は、輸入壁紙ですと「53cm」が多いです。

(ブランドによっては、違う場合もあります!!)

壁紙 測り方

柄リピートとは「絵柄の繰り返しの間隔」のこと。

無地の場合は、柄リピートありませんが、

絵柄がある場合は、確認が必要です。

壁紙のデザインは、柄リピートの数値がそれぞれ違います!!

例えば・・・・

 <大きい柄>

柄大きさ

壁紙 大きい柄

 <小さい柄>

輸入壁紙

壁紙 小さい柄

柄リピート数を確認する

当店の商品ページにそれぞれ記載してあります!!

こんな感じ↓↓
こちらは、横幅53cm の 柄リピート53cm ってことが分かりますね!!

壁紙革命 記載ページ

計算方法に入る前に、
そんな計算するの面倒ー!!って方は
当店の自動計算機使ってね!!裏技ですっw

でも理解すると簡単なので、ぜひ最後までご覧いただけると嬉しいです!!

計算方法

①貼りたい壁は、壁紙「何巾(はば)必要」か確認する

壁紙は縦に貼っていく場合がほとんどなので、何巾(はば)必要か確認していきます。

壁紙張り方

計算方法
部屋の横幅÷壁紙の横巾

例:300cm(お部屋の横幅)÷53cm(壁紙の横巾)=5.66・・・巾

なので、
6巾あればOK!

②壁紙1巾「縦何cm」必要か確認する

部屋の高さ÷柄リピート数

240cm(高さ)+10cm(切りしろ)÷53cm(柄リピート数)=4.716・・・リピート

1巾の長さの場合、柄リピートが「5リピート」必要になります。

なので、

53cm(柄リピート)×5リピート=265cm


1巾の長さが、265cm
あれば、OK!!!

③必要メーター数を計算する

①と②の計算を元に、必要メーター数を出します。

縦の必要メーター数×必要巾数
例:265cm(1巾の長さ)×6巾(必要巾数)=1590cm


約16M
あれば足ります!!!

っとなります♪

ちょっとややこしいですが、覚えると簡単です!!!!

やっぱり、そんな計算するの面倒ー!!って方は
当店の自動計算機を使ってね!!笑

必要な項目を入れて
クリックすれば、

壁紙測り方

ポンって必要メーター数がでますっ^^/ww
ご活用下さい♪